投稿

僕と初音ミクの話。

イメージ
 ワカバです。学校のいろいろをこなし、コラボ案件をひと段落させ、履歴書を出し、ついにマジカルミライ楽曲コンテストに向けた作品制作に専念できる状態になりました。毎月1日にあるFANBOXの活動報告書の提出と、ボカストのCDとグッズの注文と受け取り以外、9日にボカストのために京都へ行くまでスケジュールは真っ白です。ほぼ何もない2週間。こんなチャンス、人生であと何回あるか分からない。ということで、タイトルにもあるとおり、初心に戻って「僕と初音ミク」のことについて考え、包み隠さず正直に記し、作詞作曲の助けにしようと思います。「初音ミクの話」ということはつまり、長い長い自分語りです。中学時代から今までをすべて書いたので、本当に長くなってしまいました……苦手な方は気をつけてください。 ……当時見た(と記憶している)動画や当時のDTMファイルを探しながら書いているのですが、自分の記憶と動画の投稿年度やファイルの作成日時がずれています。SFではないので僕の記憶が間違っているということになるんですが、おかしいなぁ……。頑張ってすり合わせます。  僕が彼女に出会ったのは、中学生の頃でした。初めて聞いた歌は覚えていません。兄からもらったお下がりのiPodに入っていた曲に過ぎなかったからです。当時は兄がファンだったバンプオブチキンやアニソン、ミスターチルドレン、ポルノグラフティなどを主に聴いていました。中学三年生の時、自分用の携帯電話が新しくなってネットを見られるようになり、それでニコニコ動画を見始めました。しかし当時はそこまでニコニコにハマっていなかったのか、VOCALOIDに関することは何も覚えていません。  高校に入ってからは、けいおん!の影響とクラスメイトからの誘いがあって軽音楽部に入り、ギターボーカルを始めました。元々音楽は好きで、幼稚園からピアノを習っていて、中学では吹奏楽部でチューバをやり、中学の間はアルトサックスもヤマハで習い、加えて、うちの中学は合唱部の人数が少なかったので、お助けとして合唱も一年やっていました。吹奏楽部は忙しくて練習もハードだったため、個人練習を家で行え、少人数ゆえ小回りもきく軽音楽部を選んだところもあります。歌うのは大好きで、物心ついたときからテレビから流れてくる歌を覚えては歌っていました。そんなわけで歌の練習を頑張りたくなり、ニコニ

【告知】VOCALOID STREETにサークル参加します【CDとグッズ】

イメージ
 こんにちは、最近はマジミラコンテストの投稿曲を聞いてワナワナと震えているワカバです。みんな良い曲すぎてやべぇよやべぇよ……でも頑張ります!グランプリとるぞー。  さて、今回は告知です。3月10日、京都のみやこめっせで開催される「 VOCALOID STREET 」にサークル参加します!配置番号は 「カ-27」 。3×9=27なので、実質「初音ミク」ですね? 「カ(ちから)のミク27」 と覚えてください。  頒布物ですが、昨年頒布したミニアルバム「 With My Singer 」の在庫と、好評だった「若葉ミクアクリルキーホルダー」の追加注文分、そして新アイテムとして「 初音ミクのICカードステッカー 」を持っていきます。イラスト・デザインは 3十さん です。いつもお世話になっております……。 【ミクと過ごすCD】With My Singer【M3-2018秋/ボーマス41 XFD】 ↑このブログにも繰り返し貼られているクロスフェード。 ↑8×7㎝のアクリルキーホルダー。初音ミクに憧れる駆け出しミクさん。 ↑こんな感じのICカードステッカーになる予定です。初公開! 星夜に交わした約束、「いつか叶える」と誓った夢への通行証。 星空と初音ミク、最高なんだよなぁ……。  一昨年のミニアルバム「For Your Future!!」は去年のボーマスで増刷分も完売してしまいました(ありがとうございます!)ので、すぐに音源を手元に置きたい方は、 こちら からDL版を購入していただければと思います。先日お会いしたリスナーさんに「欲しい……!」と言われたので、どこかで増刷する……かも……。欲しい人全員に行き渡ってほんの少しの在庫を抱えるのが善い同人作家と聞きましたし。  また、4月27日と28日に「 ニコニコ超会議 2019 」内で行われる「 THE VOCALOID 超M@STER 42 」にもサークル参加申し込みをする予定です。そろそろ締め切り……急げー!「ゆかりさんの曲入りCDまだですか?」と各所から声が届いているので、頑張りたい……オレは頑張りたいです……。  では、3月10日、みやこめっせ、「 カ-27 」でお会いしましょう。「マジミラ、最高の曲が出来てますよ」って顔してブースにいることを祈っていて

【告知】ストリングスアレンジされた「SYNC&SING」が演奏されます!【MUSIC DESIGN SYMPHONIC ORCHESTRA & ELECTRO CARNIVAL】

イメージ
 おはようございます!昨日まで修羅場ってたワカバです。なんとか間に合わせたぞ……。もう徹夜も全力ダッシュもしたくないです。余裕を持ちたい。  さて、今回は告知の記事です。宣伝です。まずは、以下のチラシをご覧ください。  2月10日(日)、神奈川県の溝の口にて!僕たちの作った「 SYNC&SING 」が演奏されます!ヤッター!! 【ミクと過ごすCD】With My Singer【M3-2018秋/ボーマス41 XFD】  ↑こちらのCDの4曲目です。 3月のボカストにも持っていくので、関西のリスナーさんはチェックだ! ……マジミラコンペからもうすぐ一年かぁ。  それも、ただ音源が流れるだけでなく、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団さんが音源に合わせてストリングスを演奏してくださり、その上、スクリーンに投影された「初音ミク」が歌って踊ります!!な、なんて豪華なんだ……いいのか……?いいんです!だって審査通ったし!!  今回の「 MUSIC DESIGN SYMPHONIC ORCHESTRA & ELECTRO CARNIVAL 」で演奏していただくために、なんと自分でストリングスアレンジして楽譜も書きました!頑張った……。楽譜書くのまだ4回目だし、結構高いヴァイオリン書いちゃったから、少しドキドキしてます……。でも良い曲だし、ストリングスアレンジ手ごたえあったし、素敵なステージになるはず!  僕以外にも、二人の方のミク曲が演奏されますし、洗足ですから、もちろん生徒が作ったミク以外の作品も演奏されます。指揮はなんと、「利家とまつ」や「宇宙兄弟」、「シンカリオン」の劇伴でも有名な 渡辺俊幸 先生と、特撮戦隊や信長の野望などジャンルを問わず幅広く活躍されている 山下康介 先生です!」  ぜひぜひ、 2月10日 ! 洗足学園音楽大学 へ! 遊びに来てくださいねー! ……雪ミクと被ってるらしいですね?去年はこれ、1月だったからなぁ……。

【2019】明けましておめでとうございます【振り返りと抱負】

イメージ
 新年、明けましておめでとうございます。三が日も終わろうとしていますね。いかがお過ごしですか?僕は今年も伊達巻をたくさん食べました。おいしいよね。  この記事では、2018年の活動をざっくり振り返ると共に、2019年をどうしていきたいかを考えていこうと思っています。  まず、2018年は5本の動画を投稿することが出来ました。2017年に投稿した動画が2本、うち1本はCDのクロスフェードのため、2017年よりはボカロPとして活発に活動できたのではないでしょうか。「#Null#」以外は記事を投稿できていない……。 ↑投稿が新しい順。フルの長さの楽曲動画は3つ。  また、 「VOCALOID PARADISE 13」 「M3-2018秋」 「THE VOCALOID M@STER 41」 の3つのイベントにサークル参加し、CDを頒布しました。新譜は「With My Singer」のひとつだけでしたが、2017年は「M3-2017秋」だけだった(というかサークル参加自体が初めてだった)ことを考えると、よりアクティブに活動することが出来ました。3倍ですよ。すごい。「ボーマス41」では初めてアクリルキーホルダーも制作し、頒布しました。  他に 「ニコニコ超会議2018」 「マジカルミライ2018」 「ニコニコ超パーティー2018」  の3つのイベントにも参加しました。マジカルミライは2017年にも参加したのですが、企画展だけでライブを見ることが出来なかったので、どのイベントも実質初参加でした。意識的にインプットと交流を増やした一年でした。その成果はまだ出せていないかもしれませんが、どれも参加して良かったと感じています。  また、家に初音ミクグッズが増えました。ゲーセンで取ったポスター、マジミラで買った ねんどろミク 、同人イベントでいただいた同人誌にアクリルスタンド、コースター、誕生日にいただいた初音ミクV4Xの フィギュア (本当にありがとうございました、机の上に飾って毎日見てます)、初音ミクモチーフの スマホケース ……こうして列挙していくと、ホントたくさん増えましたね……。今までは「初音ミクはDTMソフトなのだから、DTM用品に課金すべき!!!」という考えでやっていたのですが、2017年にある程度ソフトと機材を

【日常】9月から12月を駆け抜けました【まとめ】

イメージ
 ご無沙汰してます、ワカバです。めちゃくちゃいろいろあった秋と冬でした。ざっくり言うと、下記のとおりです。 ・M3秋にサークル参加しました(10/28) ・ハロウィンに「吸血鬼は恋をしない」を投稿しました(10/31) ・ニコニコ超パーティーを初めて生で見ました(11/3) ・AIが自動生成したメロディを元に曲を合同で作り、学園祭で披露しました(11/11) ・VOCALOID M@STER 41にサークル参加しました(11/18) ・ホンダの初音ミク楽曲コンテストに「となりで風に触れたから」を応募しました(12/20) ・卒業に必要な論文を書きました(12/25)  いろいろありました……やり遂げた……。そして、月が新しくなる度に先月の活動報告書をpixiv FANBOXに投稿していました。12月分も、もう少ししたら書きます。皆さん、Twitterでいつも労ってくださりありがとうございます……。  それひとつで記事になるってことが多すぎるので、ひとまず「こんなことがあったけど頑張ったよー」という報告をしました。あとは、些細なことをブログっぽく書いていきます。 ↑ もこもこブーツ を1600円くらいで買いました。暖かくて非常に良い。 ↑中国・韓国でもボカロがアツいと思うので、ひとまず 本 を買ってみました。 bilibiliに投稿できるようになりたい……。 ↑9月のボーパラの後に買った ダイオウグソクムシのペーパークラフト が完成しました。 結構難しくて、2時間くらいかかりました。 手に取ってみるとあまりにも良い。可愛すぎる……。  1月中旬までにやらねばならないことがたくさんあります。つかの間の休息。マジミラコンペまでにもっともっとレベルアップしなければ……がんばりまーす……。

【レポート】VOCALOID PARADISE 13にサークル参加してきました!【ボーパラ13】

イメージ
 ご無沙汰しております、ワカバです。日に日に涼しくなる風に、秋の訪れを感じますね。半袖はそろそろダメかもしれない。 ……という下書きがですね、残ってました。途中まで書いて、書き上げないまま「ハロウィンが終わったら」「学園祭が終わったら」「ホンダコンペと論文が終わったら」と後回しにし続け、気づけばもう年末。こまめに書かないとホントにダメですね……。  9月16日に名古屋国際会議場の白鳥ホールで行われた「VOCALOID PARADISE 13」にサークル参加してきましたので、今回はそのレポートです。当時書いたメモを見つつ、思い出しながら書いていきます。 ↑当日のブースの様子。CD1枚と2枚では大きく違いますね……!  昨年秋のM3でのサークル初参加からおよそ1年、久々のサークル参加です。新譜の「With My Singer」を持っていきました。作曲はもちろん、クラブサウンドにチャレンジしてみたり、ブラスをレコーディングしてみたり、旧譜の「For Your Future !!」から成長を感じる仕上がりになってます。今回もギリギリまで作ってしまいましたが、ちゃんと間に合って良かった……。 【ミクと過ごすCD】With My Singer【M3-2018秋/ボーマス41 XFD】 ↑新譜のクロスフェードです。今回もちょっと頑張って作りました。   BOOTH で通販・ダウンロード販売もしてます。アートワークもこちらからどうぞ。初めて文字にリンクを埋め込んでみました……!  会場が名古屋ということで、初めての遠征でもありました。朝5時に起きて、CDで重いスーツケースと共に電車に乗り、新幹線に乗り、また電車に乗り……会場に着くだけでもかなりの体力を使ってしまいました。次回からCDは事前に会場に送っておこう……(追記:この経験は11月のボーパラで活きることになります)。 ↑3十さんが一晩で描き上げてくださったポスター。 「次はポスターも作ろう」という昨年の反省を無事活かすことが出来ました。 宣伝のつもりでこの写真をツイートしたらだいぶRTされてしまってビックリ。 ↑当日の服装。このミクTシャツ気に入ってるのでイベントにはだいたい着ていってます。 ↑ホワイトボード

【レポート】初めてVOCALOIDのライブを『生で』見ました!【マジカルミライ2018東京1日目昼】

イメージ
 こんにちは、ワカバです。9月も早いものでもう中旬、しかしながら残暑というには暑すぎる日が続いていますね。とはいえ季節の変わり目ですので、皆さん体調には気をつけてください。  さて、今から2週間ほど前、「マジカルミライ2018」の東京公演初日に参加してきました。「レポート、遅っ!!」と思われるでしょうが、一昨日のボーパラ13のための新譜制作で忙しかったので許してつかぁさい……。そちらのレポートも、これを書き終わり次第取り掛かるつもりです。  ではさっそく、ライブに関して。はじめはSS席で応募していたのですが落選続きで、なんとしてでも今年は見に行きたかったので途中でS席に希望を変更したらすんなり当選。そういうわけでS席からボカロたちを見ていました。会場には11時半頃に到着。大きな体育館みたいな感じなのですね。ワクワクしながらパイプ椅子に座ってTwitterみたり会場の空気を楽しんだりペンライトの素振りしたりしていました。その間に尋ねに来てくださるフォロワーさんもいらっしゃったり。あの広い会場で見つけてくださりありがとうございました。  そして、ついにライブスタート!わぁぁあっと湧く歓声に、この会場に集った人の量と熱気を感じて圧倒されました。ここからは特に記憶に残った曲にコメントしていきます。  まずは一曲目の「Hand in Hand」。ノリやすくて、まだコールとかペンライトとか分かってないライブ初心者の自分としてはとても助かりました。身体も温まって気分も良い感じに高揚。やっぱりいい曲だよなぁと実際に会場で聴いて再認識。あと、結構距離があるからか、あまり「映像を見ている」感じはしませんでした。人間のライブも基本めっちゃ遠くから見るものだし、あまり変わらないかもですね。むしろボカロたちが光っていてくれるから見やすかったり。  次に「METEOR」。イントロのドラムが流れた瞬間、身体の中の何かが一気に沸き立ったのを覚えています。あとはもう夢中で全力でペンライトを振って、音と言葉を感じていました。この曲を会場で聴くの、ちょっと怖かったんです。コンペに落選したことを思い出して悔しくなったり、何か明確な『差』を感じて諦めてしまったりするんじゃないかって。でも、実際はそんなことなくて、ただものすごく「METEOR」が好きで、ファンとしての僕がそこに立ってい